FXトレードで勝つためのマイルール

FXトレードを始めたばかりの頃は運試しのような感じで適当にポジションを持っていましたが、必ずといって良いほどポジションが逆行して損切りばかりしていました。

そこで損を出さないために色々トレードの研究をして自分なりのマイルールを決めるようになりました。

色んなマイルールがありますが、私の決めているマイルールの中で一番心掛けているのが決済する時は必ず5pipと決めていることです。

例えば豪ドル円の通貨ペアを買って利益が乗ったので決済したら更に円安になってあーもう少し持っていたらなと後悔してしまうことってありますよね。

でも決済する時の数値を決めて入れば、そんなことは思わなくなります。勝てる人は必ず指値の設定をしてそれ以上は追わないようにしています。

相場は何が起こるか分かりません。もう少し利益が出るのではと放置していたら反転して大損してしまったなんてFXをやり始めた頃はよくやっていたものです。

これは損失したときも同じことが言えるのですが、マイナスが膨らんで損切りした直後に逆行して結局ポジションを持っていれば利益が乗っていたなんてよくある話ですが、こういうのは追わずにポジションを整理したらそこで勝負は終わったと頭を切り替えることが大事です。

もっとポジションを持っていたら良かったとかという心理はFXトレードを行う上で非常に危険なのです。ポジションを解消したら一旦頭を冷却させて時間を置くようにすることでそういった「たられば」の心理はなくなります。
勝つためには気持ちの切り替えが大事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です